私がビジネスを始めたころは、メルマガ広告でダウンを作ることが主流でした。


メルマガ広告で出来たダウンが約30名ほどいました。

でも、3年後には、全員が辞めていなくなりました。


「このままではいけない。」


そう思った私は、気合いを入れてまたやり直しました。


私たちはメールアドレスを収集して、「そのうち客」をダウンにするリストマーケティングを行っています。


145人目にメールアドレス登録してくれた人がやっとダウンになってくれました。

「145人目でやっとダウンになってくれた」


この時に少し不安になりました。


「俺は出来る。俺はあきらめない。だけど、俺のダウンも 同じように粘り強くやってくれるか?」


実はこの不安は、今も続いています。

解決することはないです。

ただ、言えることは、あの時から今まで、辞めた人や愛用者、口コミで広げてくれた人、知らない人たちを含めると、

8000人くらいはいると思います。

アクティブ人数ではもっと少なくなりますが。


これから1万、10万人を目標にするなか、

「本当に増えるの?」

「どうやって増やすの?」

という、不安や疑問は私自身にもあります。


「自分が出来ても、メンバーが同じようにできない」

という問題をどのようにしてクリアするかもわかりません、いまだに。


ただ、そこはあまり問題じゃないと思っています。

よくわからないけど、最後は成功する。

よくわからないけど、最後は目標達成する。


これでいいと思います。

記事が良ければポチッとクリックしていただけると助かります。

SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ