明日、初詣に行かれる方も多いと思います。

その際の注意点をお伝えします。

願いをかなえるための祈願法とは?

神社とか、お寺とか、教会とか、モスルとか、場所はどこでも構いません。

人間は神様に似て作られている、と聖書に書かれていると聞いたことがあります。

となると、相手は人間。他人が喜ぶようなお願いをしないといけません。

たまにしか詣でに来ないのに、5円や10円を放り投げて「フェラーリが欲しい」「美女と結婚したい」「月収100万が欲しい」などとお願いしたら、普通の人はどう思いますか?

嫌な気分になると思います。

ですよね。

ですからまずは相手が喜ぶことを言うべきなんです。

「いつも見守ってくれてありがとうございます」

「こうして新年を迎えられたことに感謝します」

お賽銭の額は?

お賽銭は、高額である必要はありませんが、あなたにとってそこそこの出費額にしてください。たとえば、1000円とか。

簡単に出せる程度の金額だと、あなたの夢もその程度だ、ということです。

そして、ここからが大事です。

お願いは過去完了形で言ってください。そして感謝。

例)
「フェラーリを買うことが出来ました。ありがとうございました」

「美女と結婚が出来ました。ありがとうございました。」

「月収100万円を達成しました。ありがとうございました」

過去完了形でお願いすることによって、未来が確定し、神様も願いをかなえざるを得なくなります。そして感謝で締めくくると、神様も受けざるを得ません。

私がダイアモンドになれたお願いの内容とは

私はこの祈願法を自己流で見つけて、ダイアモンドになることが出来ました。

あのときは・・・・・

「ダイアモンドになりました。ありがとうございます」

「ダウンが150人になりました。ありがとうございます」

「カリブ海クルーズ、めっちゃ楽しかったです。ありがとうございます」

とお願いしたように記憶しています。

では~初詣楽しんでください。

記事が良ければポチッとクリックしていただけると助かります。

SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ