IMG_5699

あなたの目標を達成させたい場合、心の中に、まず5年先、10年先のあなた自身をイメージしてみましょう。最初はざっくばらんで構いません。

そしてそのためには、どうすれば良いのかを2~3年単位で考え、さらに1年単位まで絞込みます。そうしたら、半年・3ヶ月・1ヶ月・週単位まで絞り込めるようにします。

このようにしてはっきりとした願望や目標を持って、今すぐ行動を開始することです。そして一つの願望や目標を達成したら、次はさらに高い目標を設定し、それに向かって前進します。

大切なことは、人生の計画を立てる習慣です。

人生の願望・目標を達成するには、まず自分にできる身近なものから始めて、それを着実に積み上げてゆくことが大切です。

当面の願望・目標は、常に現在に2~3歩先に置くべきです。

「今の自分の能力からすると無理だけど、絶対不可能と言うわけでもない」そんな目標にすべきです。

そして、一つの希望が実現されたら、間髪いれずにそれを拡大し、押し上げるのです。

真の願望とは、人生の全てを捧げ、どんな犠牲を払ってでも手に入れたいと思う、そういう願望のことです。

大きな目標も、結局は小さな目標を着実に積み上げた結果です。

そして、家庭内や仕事にくつろぎの場を持ち、相手も自分も楽しめるような人間関係を作ることです。

周囲の協力や援助がなければ成功は不可能です。

大きな願望や目標を掲げることを、ためらってはいけません。

願望や目標を達成するために必要な力を鍛え上げるためには、チャレンジ精神が必要です。

あなた自身の成長と能力の開発のためにも、大きな願望あるいは目標に挑むべきです。

「千里の道も一歩から」というように、あなたが第一歩を踏み出し、知識や能力を試すまでは、将来を予期することはできません。

実際に始めてみれば、自分の弱点や計画の不備に気付くことがあります。

それではじめて、弱点や不備を補える方法を知ることができるのです。何も始めなければ、何も知りえません。

どんな計画でも、完全に準備が整う、ということは絶対になく、多かれ少なかれ、見切り発車するものです。

そして見切り発車であるだけに、そこにはいつでも不安があります。

現状でスタートし、手持ちの武器だけを頼りに旅立つことへの不安です。

しかしその状態で努力する以外にはありません。

そして努力していれば、確実に不安は遠のき、さまざまなものが見えてくるでしょう。

 

 

記事が良ければポチッとクリックしていただけるとうれしいです!

SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ

 

記事が良ければポチッとクリックしていただけると助かります。

SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ