business-idea-1240827_640

あなたはなんのために、ビジネスを行うのか?

ひいては、あなたは何のために生きているのか?

といった答えを用意しておいて下さい。

現在世界に羽ばたいている優良企業は
必ず独自のしっかりとした「理念」を持っています。

役員・社員含めて、その理念を元に
活動をしているものです。

理念といっても難しく考える必要はありませんし、
難しい言葉で表す必要もありません。

あなたの理念を持つために次のシーンをイメージしてください。
もし、あなたが死んでしまって、葬式が開かれたら、

あなたは葬儀参加者から、どのように思われたいですか?

「あの人は、お金持ちだったわ」

「あの人は、心のやさしい人だったわ」

「あの人は、頭のいい人だった」

「あの人は、困った人を助ける正義感の強い人だった」

「あの人は、権力のある人だった」

「あの人は、おしゃれな人だったね」

「あの人は、力の強い人だった」

「あの人は、人の悪口ばかり言っていた」

「あの人は、愚痴ばかり言っていたわ」

「あの人の周りにはいつも人がイッパイで、明るい人だった」

いかがですか?

あなたは周りの人からどのように思われていたいでしょうか?

 

その答えが「あなたの理念」です。

 

 

 

 

記事が良ければポチッとクリックしていただけると助かります。

SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ

記事が良ければポチッとクリックしていただけると助かります。

SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ